LIFE+

happy28.exblog.jp

東北地方太平洋沖地震 義援金の募金ができるサイト情報

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■東北地方太平洋沖地震 義援金の募金ができるサイト情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

すごい災害ですね・・・。
被災された方達の事を思うと言葉もありません。
無事だった私たちができることは、これくらしか思いつかないけれど、出来る限りの協力をしていきたいです。
情報が必要な人にはお伝えください。


■チームたかぽん「東北地方太平洋沖地震の救済支援! 」
http://justgiving.jp/c/1576



■Yahoo! 基金

Yahoo!ウォレット(500~10万円、募金すると専用の壁紙をダウンロード可)、
もしくはYahoo!ポイント(1~10万ポイント、1ポイント1円換算)。
http://daipon.xsrv.jp/pchan/public/l.php?a001&13614&326m1




■GROUPON

一口200円。
ユーザーから募金に対し同額をグルーポンも拠出するため、
実際は一口あたり400円。
http://daipon.xsrv.jp/pchan/public/l.php?a001&13614&326m2




■nifty

壁紙を購入すると、その売上げが全額募金に回される。
購入金額は、525円/1050円/3150円/5250円/1万500円。
http://daipon.xsrv.jp/pchan/public/l.php?a001&13614&326m3




■goo

募金にはgooIDが必要。
壁紙を購入すると、その売上げが全額募金に回される。
金額は100円/500円/1000円/5000円/1万円。
支払い方法は、クレジットカード/ちょコム/楽天銀行。
http://special.goo.ne.jp/donation_earthquake/




■T-SITE

TSUTAYAカードのTポイントで募金可能。1ポイント単位、1ポイント1円換算。
http://daipon.xsrv.jp/pchan/public/l.php?a001&13614&326m5




■ソフトバンクモバイル

「白戸家のお父さんデジタルコンテンツ」を購入すると、
その売上げが全額寄付される。商品は105円/315円/525円。

購入方法は、
「Yahoo!ケータイ」トップページ→「お知らせ」→「東北地方太平洋沖地震義援金受付」で、
「白戸家のお父さんデジタルコンテンツ」を選択。

なお、ソフトバンクでは、
ソフトバンクチャリティダイヤル「*5577」も用意しており、
こちらの音声メッセージを聞いて募金することもできる。




■mixi

募金向けミクコレ「支援ミクコレ」を販売。
50pt(50円)と100pt(100円)で2種類ずつ。
なお、支援ミクコレでは、ユーザーからの募金額と同額をミクシィが拠出するため、
実際は50ptで100円、100ptで200円が募金される。mixiモバイルからのみ利用可能。




■GREE

GREEのオリジナルアバター「GREEボランティア」を購入すると、
その売上げが全額寄付される。金額は、100~1万ゴールドの間で任意に選択可能。
1ゴールド1円換算。

http://daipon.xsrv.jp/pchan/public/l.php?a001&13614&326m6




■モバゲータウン

災害義援金向け専用アバターを販売。
その売上げが全額募金に回される。購入方法は、
モバゲータウンのトップページで「災害義援金を募集しています」をクリックし、
モバゲー募金コーナーで「義援金用アバター」を選択。
金額は、100円/500円/1000円から選べる。

http://daipon.xsrv.jp/pchan/public/l.php?a001&13614&326m7




■アメーバピグ

アメーバピグで募金対象アイテムを販売。
10アメゴールド(10円)から購入できる。

同アイテムを購入すると、
その同額をサイバーエージェントも拠出するため、
実際には倍額が募金されることになる。

購入は、アメーバピグの中で、
おでかけエリアから「地震情報交換」エリアを選択。
各エリアに設定されているアイテム販売機から行える。

http://daipon.xsrv.jp/pchan/public/l.php?a001&13614&326m8




■ハンゲーム

ハンゲームの被災地支援アバターアイテムを購入すると全額が寄付される。
アバターアイテムは100円。男性用/女性用のTシャツがそれぞれ3種類ずつ
用意されている。

http://daipon.xsrv.jp/pchan/public/l.php?a001&13614&326m9




■はてな

はてなポイントで義援金を受け付け。
1ポイントあたり1円で換算され、募金額は自由に選べる。
http://daipon.xsrv.jp/pchan/public/l.php?a001&13614&326m10




■日本財団(日本船舶振興会)CANPANプロジェクト

一口2000円で募金を受け付け。決済方法はクレジットカード。
http://daipon.xsrv.jp/pchan/public/l.php?a001&13614&326m11



■Piku

一口100円で募金を受け付け。
上限はなし。3月22日の10時まで募集している。
http://daipon.xsrv.jp/pchan/public/l.php?a001&13614&326m12




■DMM

http://daipon.xsrv.jp/pchan/public/l.php?a001&13614&326m13




■ECナビ

http://daipon.xsrv.jp/pchan/public/l.php?a001&13614&326m14
ポイント募金




■ジャパンネット銀行

http://daipon.xsrv.jp/pchan/public/l.php?a001&13614&326m15



■共産党京都府委員会
 http://www.kyoto-minpo.net/archives/2011/03/11/post_7633.php

 郵便振替 口座番号 01090-6-0084306 日本共産党京都府委員会
 通信欄に、「地震救援募金」など、募金の趣旨がわかるようにご記入ください

 クレジットカード・ちょコム・楽天銀行で募金可能。
 1回100円~10,000円から選択。



 携帯各社
 auでも携帯の壁紙や待ち受けを購入することで義援金として寄付できるようです。
 au●http://www.gienkin.ezweb.ne.jp/(多分携帯からのみ)

 docomo
 NTT Docomo
 iMenuから「お知らせ」→「企業情報」→「社会に対する責任」→「被災地支援チャリティサイト」

 ソフトバンク
同社の携帯電話向けサイト「東北地方太平洋沖地震 義援金プロジェクト」をオープン。募金すると「白戸家のお父さんデジタルコンテンツ」がもらえる。アクセスは「Yahoo!ケータイ」トップページの「お知らせ」から(iPhoneなどスマートフォンからはアクセスできない)。3月16日からは、電話をかけ ると募金できる「ソフトバンクチャリティダイヤル」も提供する。





■地震関連情報をまとめました。


 Twitterやmixiなどで発信されている地震情報をまとめておきます。


 ●持ち物

 ・現金
 ・身分証明書
 ・印鑑・預金通帳・保険証
 ・飲料水(1人1日3リットルが目安)
 ・非常食(缶詰.お菓子等)
 ・携帯電話と非常用充電器

 ・ティッシュ
 ・タオル(5枚くらい)
 ・懐中電灯
 ・カイロ
 ・サランラップ
 ・毛布
 ・家族の写真(はぐれた時の確認用)
 ・ホイッスル(生存率が格段に上がる)
 ・メガネ
 ・いつもの薬
 ・音楽プレーヤー(音楽を聴いて落ち着ける)
 ・生理用品


 ●緊急行動パターン

 ・窓.ドアあける
 ・荷物は玄関へ
 ・底の厚い靴をはく
 ・ガスの元栓を締める
 ・浴槽に水をためる
 ・米を炊く
 ・出来るうちに携帯充電
 ・停電時ブレーカー落とす
 ・とりあえず落ち着く

 ・災害用伝言ダイヤル171の利用(避難場所も伝える)
 ・電話は最低限
 ・Skypeなら使える
 ・警察を偽った詐欺電話に注意


 ●避難時の注意

 ・倒れかけのタンスや冷蔵庫に近づかない
 ・ガラスや塀に注意
 ・壁の亀裂や柱の傾きは倒壊のおそれあり、即避難
 ・狭い道、崖沿い、川沿い、海を避ける
 ・海沿いの人は高台に避難
 ・ヘルメット着用。せめて帽子を着用
 ・火が付きやすい化繊の服を避ける
 ・マスクや濡タオルを装備する
 ・火災時は風上へ
 ・車は走るのをやめて路肩に寄せて停める


 ●地震が起こる前なら

 ・ヘルメットはあるか
 ・非常食の蓄えはあるか
 ・水の蓄えはあるか
 ・応急処置セットはあるか
 ・寝袋はあるか
 ・非難所・非難所までのルート


 ●NTT公式情報

 公衆電話は災害時には優先的につながります。
 災害時には被災地の公衆電話は無料で使ます。
 ただし国際電話は使えません。


 ●無料公衆電話のかけ方。

 ・緑色のアナログ公衆電話
  緊急ボタンを押すか、10円玉を入れれば通話できます。
  通話が終わると10円玉は戻ります。

 ・デジタル公衆電話
  テレホンカードや10円玉を使わず、
  受話器を取るだけで通話できるようになります。


 ●災害用伝言ダイヤル

 ・被災者の方

 1.伝言ダイヤル「171」を押す。
 2.「1」を押す
 3.自宅の電話番号を押す。
 4.伝言を録音する。

 ・安否を確認したい方
 1.伝言ダイヤル「171」を押す。
 2.「2」を押す
 3.安否を確認したい方の電話番号を押す。
 4.録音された伝言を再生する。


 ●NHK安否情報放送

 NHKでは安否情報に関する放送をするそうです。
 次の電話番号にご家族の状況やメッセージをお寄せください。
 03-5452-8800 050-3369-9680


 ●Google Person Finder
 Google安否確認サイト
 http://japan.person-finder.appspot.com/?lang=ja


 ●災害用伝言掲示板
 au http://dengon.ezweb.ne.jp/service.do
 docomo http://dengon.docomo.ne.jp/top.cgi?es=0
 softbank http://mb.softbank.jp/mb/information/dengon/index.html
 ウィルコム http://www.willcom-inc.com/ja/info/dengon/


 ●TwitterSOSタグ
 GPS機能もつけてつぶやくこと。
 #j_j_helpme


 ●全国非難場所一覧
 http://animal-navi.com/navi/map/map.html


 ●地震に遭遇したときの対応マニュアル
 http://matome.naver.jp/odai/2129850837113580401


 ●NHK各放送局災害情報
 各地域の災害情報確認のときに。
 http://www3.nhk.or.jp/saigai/jishin/index.html


 ●地震対策まとめサイト様
 とてもていねいに情報が載せられています。
 http://i.2chblog.jp/archives/2389640.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.ツイッターのハッシュタグで地域の情報確認
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


■東北

 宮城 #save_miyagi 福島 #save_fukushima 山形 #save_yamagata

 青森 #save_aomori 秋田 #save_akita 岩手 #save_iwate


■関東

 東京 #save_tokyo 神奈川 #save_kanagawa 千葉 #save_chiba

 埼玉 #save_saitama 茨城 #save_ibaraki 関東 #save_kanto


■他地域

 北海道 #save_hokkaido 静岡 #save_shizuoka 愛知 #save_aichi

 中部 #save_chubu 近畿 #save_kinki 二次災害 #save_nijisaigai


 以上の情報がまとめて見れるサイトです。
 ⇒ http://savejapan.simone-inc.com/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.災害用伝言板
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


■NTT

 ・災害用伝言ダイヤル
 ◆被災者の方
 1.伝言ダイヤル「171」を押す 2.自宅の電話番号を押す 3.伝言を録音する
 ◆安否を確認したい方
 1.伝言ダイヤル「171」を押す 2.安否を確認したい方の電話番号を押す
 3.録音された伝言を再生する


 ・災害用ブロードバンド伝言板(web171)
 ⇒ https://www.web171.jp/top.php


■NTTドコモのiモード

 iモードのiMenuトップの災害用伝言板リンクからアクセス


■KDDI

 EZwebトップメニューかauoneトップから災害用伝言板へアクセス


■ソフトバンクモバイルの災害伝言板

 Yahoo!ケータイの災害用伝言板メニューかMy Softbankからアクセス


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3.災害に関する情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 Googleが「警報・注意報」、「災害掲示板」、「避難所情報」、「運行状況」

 「停電情報」、「消息情報」をまとめています。

 Google crisis response
 ⇒ http://www.google.com/intl/ja/crisisresponse/japanquake2011.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4.日経新聞(無料)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 日経が無料でPDFの紙面を公開しています。

 日経新聞
 ⇒ http://s.nikkei.com/fblqLT


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
5.USTREAM
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 テレビが見れない場合は、USTREAMで見れます。


 NHK
 ⇒ http://ustre.am/vmCj

 日テレ
 ⇒ http://ustre.am/vnel

 TBS
 ⇒ http://ustre.am/kJ3E

 フジ
 ⇒ http://ustre.am/iEG9

 テレ朝
 ⇒ http://ustre.am/vnnn


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
6.NHK 安否情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 NHKサイトから引用
 http://www.nhk.or.jp/fm-blog/050/75157.html

 ”NHKでは、今回の災害で被害を受けた地域にお住まいの方々の安否に関する
 情報をお伝えしています。
 ご自身やご家族の現在の居場所や様子などについて、情報をお寄せください。
 情報やメッセージは教育テレビ、ラジオ第1、FM、データ放送でお伝えします”

 <受付電話番号>
 03-5452-8800
 050-3369-9680




下記、災害用伝言サービスです。
各携帯会社のサービスです。



※「iモード災害用伝言板サービス」
http://dengon.docomo.ne.jp/top.cgi
↑パソコン用

AU 災害伝言板 URL
http://dengon.ezweb.ne.jp/

ソフトバンク 災害伝言板 URL
http://dengon.softbank.ne.jp/


自身が大丈夫でも、ご家族が心配している可能性があります。
上記、掲示板から出来るだけメッセージを残しておいてください。

また、ミクシーやツイッターなどでもメッセージを送ることが出来ます。




◆地震地域への、電話使用は緊急時をのぞいてNG


使える電波回線には限りがあり、
心配だからといって、携帯電話などを使っていると

・本当に緊急で電話を使いたい人が混線で使えない

という状況が起こります。
(というか、すでに起こってるみたいです)


本当に必要な人の迷惑にならないよう緊急でない場合は
NTT伝言ダイヤル:171

などをご活用ください。


◆電話が混線していても、ネット回線は強い

電話回線は混線しているようですが


・スカイプ
・ツイッター

といったネット環境は今現在も稼働してる模様。


特にツイッター上のタイムラインを見てますが、
生存確認情報や、けが人の情報、地震の際に気をつけるべき情報が
リアルタイムで流れてます。


ご自分のお知り合いの方の安否も、
ツイッターやスカイプから調べると分かるかも知れません。

また、携帯ではなくツイッターに
ダイレクトメッセージを送っておくのも
良いかもしれません。


また、リアルタイムの状況はツイッターの

#jishin

というハッシュタグで見て行くと
状況がつかめます。




◆ゆれが大きかった方にお知らせできる状況にある人へ


おそらく、揺れが大きくトラブルに見舞われてる
状況の方が私のメルマガなんて読んでないでしょうから、伝えられる状況にある人は是非お伝えを。


(中越地震の経験者からのつぶやきをまとめました)

●ガスの元栓を閉めてください

これは当然火災予防ですね


●お風呂に水をためておいてください

断水が起こる可能性があります。
(阪神大震災とかそうでしたね)

事前に水を確保しておくことにつながります


●緊急避難場所の確認を今のうちにしておいてください

いつ、どのように状況が変わるか分からないので
探せる状況にある人は今のうちに探しておくのがベスト

(阪神大震災経験者のつぶやきをまとめました)


●地震が起こったら必ず窓を開けておくこと

これは窓が割れる危険がある・・・ってことでしょうか?
ですが、経験者の話ですからそのまま紹介します。

●電気が通じるうちに、ご飯を炊いておくこと

これも非常食の準備ですね。




携帯電話が全く通じませんが、
スカイプやPCのメールは通じますので
ご家族と連絡を取るときなどは
下記の方法で連絡ください。


■■ 家族や大切な人と連絡を取る方法 ■■


■現在、公衆電話が無料になっています。

■【171ダイヤル】
 171ダイヤル+1+電話番号で録音
 171ダイヤル+2+電話番号で再生

■最新情報は【ツイッター】が一番最適です。
 避難場所があれば、そちらに移動してください。

フォローしたことなかった人も、
有名人が色々とつぶやいてくれているので、
今すぐにフォローをしてみてください。

※たまに誤報もまざっているようなので
その点は、十分に注意をしてください。

まだまだ余震が続いているので、
地震が終わったと安心しないようにして下さい。

■停電の可能性があるそうなので、
 防寒対策などをしっかりとしておいて下さい。

■海近くに住んでいる方は津波注意報が出ていますので、今すぐに高台30Mのところへ非難してください。

■今、テレビを見ていますが、国の方で、あらゆる対策をしてくださっているようなので、なにかあったら助け合いの精神で、手助けしてあげてください。

■今回の地震はプレートのズレの地震の可能性が高く、関東では深夜に再度大きな地震がくる可能性が高いとのことです。※先ほど専門家が発表してまいした。

■女性の1人での行動は気を付けてください。
[PR]
by happylife28 | 2011-03-14 00:27 | 日記